Q.放送作家には、どんな人が向いていますか?

ご質問ありがとうございます!細田です。

Q.放送作家には、どんな人が向いていますか?

A.今回は2つ挙げたいと思います。

①「人の話を正確に近い形で、理解できる人」…相手が何を求めているのか、何が言いたいのかを正確に汲み取れる人です。会議で必要になるスキルのほとんどがこれ。全ての人が上手く話せるわけではありませんし、もらえる情報が不完全な中で企画を考えたり、台本を作らなければならないことも多い。少しのコミュニケーションで「あ、こんな感じね」「こういうことが言いたいのね」と察する能力は欲しいところ(もちろん、的を外さずに)です。

②「物事をシンプルに考えられる人」…これが一番大事かも。細田チームのメンバーにも多いのですが、作家気質な人ほど物事を難しく考えたり、表現しようとします。カッコつけたいのか何なのか、これがかなり厄介。構造として割と高学歴な人が多い業界の中で「シンプルな意見を言える」ことが実は、私自身の価値になっていると感じます。子供が出すような1−1の超シンプルなアイデア、意見が言える人。

そんな人が、放送作家に向いています。